自毛植毛なら紀尾井町クリニック ≪ご予約はコチラから≫

AGA
>>自毛植毛!最先端技術の紀尾井町クリニック ≪ご予約はコチラから≫<<

◎紀尾井町クリニックの自毛植毛

紀尾井町クリニックの大きな特徴は、 その独自の自毛植毛を行なっている点にありますよ。 男性の毛髪というものは、前頭部と頭頂部で男性ホルモンの影響というものを受けて、薄毛になるというメカニズムを持っているのです。 後頭部であったり、側頭部の部分にはあまり影響がないとされているんですよね。

紀尾井町クリニックはこの特徴というものを利用し、男性ホルモンに影響を受けない部分を増毛したいと考える薄毛の部分に移植してあげるという方法をとっています。ホルモンの影響を受けることがないのですから、薄毛に悩む心配はなくなるわけですね。移植された毛髪は月に1センチ程度のペースで生え続けることになります。 自分の毛髪での植毛ですから、 自然でありボリューム感のある毛髪を得ることが可能になるのです。

>>自然なボリューム!自毛植毛なら紀尾井町クリニック ≪ご予約はコチラから≫<<

◎NHT式自毛植毛

紀尾井町クリニックは、カリフォルニアのスティーブン・チャン医師が確立したとされているNHT式自毛植毛を日本に紹介したクリニックとしても知られています。 簡単にいえば密度の高い自毛植毛であるということなんです。 毛根の単位で植毛する顕微鏡レベルの最新技術を使った植毛であるのです。 人間の頭髪は1つの毛根から1本の毛が生えていると思われがちです。

しかし2本生えているものもあるし、 3〜4本生えているものもあるのです。 このそれぞれの毛包単位に合わせた植毛をする方法を、 マイクロ植毛と呼んでいるのです。 このマイクロ植毛を使うことで、 とても自然な仕上がりを実現させることができるんですね。

>>定着率が高い!自毛植毛なら紀尾井町クリニック ≪ご予約はコチラ≫<<

◎定着率の高さ

植毛した毛髪のうち何パーセントが実際に定着したのかを示すのが、 定着率というものです。 紀尾井町クリニックでは術後にこの作業を行なっているのです。 この定着率を決定づけるのは術後4、5日以内と言われ、この間に行われる洗髪などはとても重要になってくるんですね。

紀尾井町クリニックではその定着に重要な期間の過ごし方をしっかり指導してくれるので、 高い定着率を実現させることができるのです。 手術後2週間目の定着率は97パーセントから100パーセント。 紀尾井町クリニックで公表されている定着率は控えめに発表して95パーセントという驚異の定着率を誇っているのです。 また定着率を考えた植毛密度をしっかりと計算して、 植毛がおこなわれているということも定着率が高い証拠なんですね。 35パーセントから40パーセントの限界の植毛密度で、 定着率を上げることに成功しているのです。