2020年10月01日

10万円

コロナの件で、国が、日本在住者に各自10万円をしきゅうするってことになったとき、納税はしてきたが、その時たまたま日本にいなかった、ってだけで10万円がもらえないひともいて、
「では海外在住者にも支給を検討しよう」
ってなり、海外在住者の胸が高鳴った、、のですが、どうもこの話はお流れになったっぽい?
いつかもらえるらしいよ、って話もあるけど、いつか、っていつだよ!

もらえるものならもらいたけどね、でも無理っぽいね。
二重にもらう人もいるみたいで(どうやって??)、管理が難しいらしい。
そうかもですねーー。
納税者ならいいけど、そうじゃない人で海外にいる人がもらったらそれもおかしいし。
だったら外国人でちゃんと納税してる人にしっかりと分けてあげたい。

10万円もらってよろこんでる人は多いけど、もしちゃんと仕事があって困っていないなら、役立つところに寄付などでいてあげてね!

2020年08月01日

コッペパン

学校(保育園??)の給食に変化があったんですか?
こういうことにうとくてすみません。
そんな記事を読んだのですが、そこには、子供たちの意見も乗っていまして、
「パンが大きくてびっくりした」
というのが面白かった。
写真を見る限りコッペパンでした。
大きいのは大きいのですが、普段は食パンなんでしょうかね?
でもエビフライがはさんであった、サンドイッチでした。これはごちそうですよーー!
昔はこんなのなかったですよーーーー!エビフライですよーーーー!笑

とはいえ、こうなったのもコロナの影響。食べやすく、リスクなき、、、って、いろいろな事を考えてのことみたいです。
向かい合わせでは食べないで、同じ方向を向いて食べるんですって。そうしたらお話しして唾がとぶ、、などもない、、というか少なく済むからですねー、、子供たちも大変だーー。
これをどう理解してるか、ですね。
親御さんの苦労、先生たちの苦労も考えると、、、涙ものです。
ありがとうございます。

ということで、コッペパンの話でしたが、なんだか感謝の気持ちを述べるようなものになりましたー。

2020年07月01日

だからかー。

ラマダンの時期になると、またはラマダン明けになると世界でテロが発生しがちだからって、注意喚起がされます。
そうかー、気をつけなくちゃな、ってことは思うけど、どうしてラマダンになるとあの手の人達はテロを起こすのか考えた事はなかった。
それが、その時に騒ぎを起こすと、寄付がぁ詰まるから、なんですって。
こんな簡単なことではないかもだけど、そういうことでもあるらしい。
だからテロが起きやすいんですねー。
ほんとうにそんな、、、あほなこと。。。泣
それで失われてきた命がぁるかと思うと、、しかも、なんの罪もない人が。
ラマダンの時は気をつけなくちゃいけないのはずっと同じなんだけど、
コロナの時は」、人がそこに密集する殻って余計注意が必要でした。

テロも許せないし、コロナも何とか早く収まってほしいし、
祈る事ばかりです。
そもそも宗教ってそこだと思うけど、祈るところを二シテいますよね。
おかしいと思えば、、、、変なことはしないでーーー!

2020年06月01日

ウインブルドン

今月はイギリスのウインブルドンで、ウインブルドン・テニスが開催スタートするはずでしたが、、
コロナですよ、、、;

コロナウイルスの影響で4月のはじめに中止の決定が下されました。
悲しい。。
始まって以来だそうです。
イギリス国民も、テニスのファンも誰もが悲しみましたが、
しょうがないですね、、、今年は。
本当に早くなんとかしてほしいものです。
早くいい薬なりが出来るおt良いのですが、、今ってどうなんでしょう。
早くても来年って豪語する人がいますが、そんなにかかっていたら死んでいく人が増えるばかりだ。

無症状の人もいますからね、なんともいえません。、
なんともいえない、の意味は、当然「それより多い」ってことです。
感染者。。

芯でいかされてしまった人の数は誤魔化せないかもですが、感染者はじっさいにはすごい多いってされていますよね。
もしかしたら自分だってかかっていたかも。
恐ろしいものです、、コロナ。。

2020年05月01日

イベント中止

新型肺炎コロナウイルスの影響で、イベントがどんどん中止になっていました。
まだ続いているのかな?
もちろん危険なことなので慎重にならざるを得ないのですが、
そうはいってもせっかく前から準備して、すごい時間をかけてやってきたのに、
急にキャンセルって、、泣けますね。

飛行機の手配などしてた人にとっては大きな打撃です。
もちろん命には代えられないでしょうけど。
それでも、、です。
早く良くなってくれますように。

さて、イベント中止の騒ぎの時に、個人的に「あれはどうなるんだろう」って大きなイベントがありました。
自分はそれに参加するわけではないのですが、毎年楽しみにしていた(見ているのを)ので気になっていました。
どうやら無事に開催されそうですけど、騒ぎの時は気が気じゃないかったです。

あの思いを皆がしてると思うと心が痛い泣泣泣

でもじっさいにキャンセルになったイベントに参加予定で、
あの思いをした人って大勢いるんですよね、、、なんとも言葉がありません。

とにかく早く良くなっていきますように!

2020年04月01日

だれでも年はとっていく

有名な、素晴らしい脚本を書く人が、音信不通になっていた、ということでした。
どうも高級とはいえ老人ホームに入っているらしく、そんな姿は人に見られたくないのか、音信不通。
それでもしつこく(!)追いかけた取材班は、その娘さんと会えたそうです。
少し話を聞くと、今は子供の家を言ったり着たり、だとか。
脚本を書けないくらい容体が悪いのか、ってことには答えなかったそうですが、
容体は良くもない、ってことかな。

こうやっておいかけまわされたくないから逃げて(!)いるのに、
もうやめましょう!

ところで、こんなふうに、人は誰もがトシをとります。
身体が弱くなっていきます。
なので元気なうちに出来る事をしておくのがいいのです。
当たり前のことをいっていますが、分かってない人が多いからこうして書くのです。

人の命は絵永遠じゃない、分かっていながら生活してる人は少ないのです。
悔いのないように、せいいっぱい行きたいですよね、そう思いませんか。

脚本はもうたくさん書いたから、この人はいいのです、悔いはないでしょう。

2020年03月01日

抹茶のカステラ

夢かも_???

夢化もなのですが、先日食べたカステラが抹茶だったような気がするのです。
食べたものを想い出せないのかって感じですが、そう、思い出せないの。
食べたのは確かだし、普通のカステラだったような気もする。

でも、抹茶のカステラ食べたいなって思った時に、どこかから
「こないだ食べたではないか」
って声がしたのです(こわい!)。

だから、あれは抹茶だったんだろうか、、とね。

普通のカステラだった気もするんだけど、まてよ、抹茶だったかな、、とね。

怖いよね。

抹茶が食べたいです。
少し前に食べたものがなんであっても、今、抹茶のカステラが食べたい。
柔らかい、美味しい、あのカステラが食べたい。
いつでも帰るところにいないのが悲しいよ。
でも、、、またいつか食べる日がくるだろうからね、それまで我慢ですね。

2020年02月01日

ららぽーと

全国どこにでもある、ってわけでもなさそうですが、ららぽーと、というショッピングセンターがあって、けっこうここがたのしいんですよ。
イオンも楽しいけどね。

ららぽーとに行こうと思ったのは、イオンとの違いを感じてみようかなってのもあったのですが、ちょっとした用事があって昔いきました。
悪くないって思ったのです。

行った店舗にもよるのでしょうけど、イオンと同じく廊下が広いし、たくさんのお店があって楽しかったなー。
また行きたいと思っています。

ららぽーとには何があるのかって、、、イオンと変わりない気もします(^^)。
でもまた違った感じもするし、違ったお店ですからね、旅行に行くかんじで(!!)いいではないですか。
私は好きですよ。
近くにないっていうのもいいかもです、それこそ旅行に行くかんじですから。
あ、でも、ここかもですね、m近くにないから、
「わざわざ行く」ってところ、ここがいいのかもです、私にとっては。
お出掛けが大好きですから!

2020年01月01日

複数のメール

複数のメールアドレスを持っていて、なにかの、、例えば会員になる時の登録を、
これはこっちのメール、これはあっちのメールアドレス、、
ってやってて、、
なんだか分からなくなることってないですか?

え?
メールは1つ?
そうですかー。。

私は4つくらいもってます、使ってるのは2つですが、他の3つも時々はチェックしてます。
使ってないし、人に知らせてないのであまり意味はないのですが、
必要な時もあるんですよね。

例えば、買い物する時も「他にアドレスがあったらここに記入ください」なんてのがあって、
2つ登録しとくと便利、みたいな。
ない人はそのまあmですが、なんらかの事情でメールが届かないと焦る。
2つ登録しておけば、どっちかにはだいたい入るので安心です。

ということで、いくつか持ってる人だっていると思うのですが、
よく使うものにメールが入らない橋、
もう1つをチェックしますが、それでもない時があって焦りました。
たんにメールが遅かったってだけでしたけど。
複数持ってると、こういうこともあるんだな。

、、、じゃぁ、、、3つ登録しとくか!?
、、いや、面倒だ。管理が難しい。

2019年12月01日

どうやって帰る?

そういえば、、、と思ったのですが、年々増えるエヴェレスト登山の問題で、
今年の5月は大渋滞が問題になってまして、
その渋滞ぶりが写真で公開されました。

あれを改めて見ると、ものすごい行列。
そこも問題ですけど、私が知る限り、昇った道(道、といえるのかどうか?)を、また戻るわけです。
ですよね?
1本しかないように見えるロープを伝って、あれをまた帰るってすごいことです。
渋滞の写真では戻ってる人は見えませんけど、
昇って灌漑にふけってる時間はなく、すぐに下山しないと、
他の人が登頂できないし、自分だって下山の途中で何があるか。

あれって、昇って降りるまでその日は24時間かかるわけですし。

どうやって帰ってるんだろう??
不思議。
知っている人は是非教えてくださーい。

以前、映画でエヴェレストのことをやってるのを見た時も、
デス・ゾーンと呼ばれる上の方に留まる時間が長ければ長いほど死に近くなるってやってて、
あんな渋滞では行く時も帰る時も相当大変だと思うのです。

皆、登頂することばかり夢みてるけど、昇ったら下山しなくちゃいけないんですよーー。
その途中で亡くなったら登頂だってなくなるというか、
「下山してこそ登頂」がはたせなくなります。
どうかちゃんと考えていってほしい。
危険なんだからーー。

ネパールとかの国も、登山者に人数制限すべきだと思う。

カテゴリー

   
Powered by
Movable Type 3.38