薬局長の求人をお探しの薬剤師の方はこちら!

薬局長求人TOP >> 企業別の求人事情 >> アイン薬局の薬局長求人なら

アイン薬局の薬局長求人なら

アイン薬局では、いきなり薬局長になるのは無理となっており、まず最初は新人薬剤師として現場で働くようになります。新人薬剤師の時には、受ける研修も多くなっており、しっかり勉強をしてから、管理職である薬局長になることができます。新人薬剤師の際に受ける研修は、社会人研修、OJT研修、基礎研修(一次)、基礎研修(二次)になります。それをクリアすると、専門薬剤師というインストラクターに昇進することができます。インストラクターでも研修を受け、フォローアップ研修と、インストラクター制度になります。インストラクターを経て、晴れて薬局長になることができます。ただ、薬局長になれてもさらに研修は続き、新任薬局長研修と、薬局長に就任して約1年後に行なわれる薬局長研修というものがあります。

このようにアイン薬局では、薬局長になるための階段は用意されているので、あとは自分でその階段を上っていくだけです。さらに薬局長に留まらず、上を目指すのであれば、ブロック長や、営業所スタッフ、支店スタッフや本部スタッフになることもでき、そして最終的には、マネージャー研修を受け、経営幹部になることさえできるチャンスがあります。薬剤師というと、薬局やドラッグストアで薬の販売をする人をイメージしがちですが、薬剤師にも様々な役職があるということは覚えておきましょう。

アイン薬局では、正社員の他にも契約社員やパートも募集しています。しかし、薬局長を目指すのであれば、正社員で働くようにしましょう。正社員で働く場合、昇給が年に1回あり、賞与が年に2回7月と12月にでます。この昇給と賞与があるというのが、正社員と契約社員、パートとの違いです。他にも正社員であれば、豊富な福利厚生も利用することができます。さらに健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険も完備されているというのも大きなポイントでしょう。産前、産後休暇や育児休暇がもらえるというのも嬉しいところです。

また、通勤手当は全額支給され、勤務時間は平均して週に40時間となっています。アイン薬局では、手厚い教育制度と、豊富な福利厚生が魅力の一つです。働く意欲が高い人であれば、アイン薬局は働きやすい勤務先となるでしょう。給料は年齢と経験によって変わるので一概には言えませんが、新卒だけでなく中途でも募集しているので、転職を考えている人は是非アイン薬局を選択肢の一つに入れてみてはいかがでしょうか?

薬局長求人サイト、人気NO.1はココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア 評価 詳細
リクナビ薬剤師 無料 全国 ★★★★★ 詳細

>>薬局長の求人探しなら!転職サイトランキングはコチラ


▲このページの上部へ

Copyright (C) 2013-2015 薬局長の求人をお探しの薬剤師の方はこちら! All Rights Reserved.